ユニクロ 縞板加工

ユニクロ 縞板加工

ユニクロ 縞板加工

サイズ 4.5t×245/430×345
材質 SS400
表面処理 ユニクロメッキ
納期 1週間
数量 8枚
価格 お問い合わせください

お気軽にお問い合わせください

ユニクロ 縞板加工の特徴

電気室ケーブルピットの保護板です。

人の歩行のみですので、板厚は4.5t、今回製作したものは小型の製品ですのでアングル補強も不要です。

取り外し用の指穴はΦ25、表面仕上げは大阪メトロ仕様で、屋内での敷設ということもあり、

ユニクロームメッキ(電気亜鉛メッキ)で処理しております。

ユニクロームメッキはドブ漬けと比べて耐食性が落ちますが、メッキ中に熱変形しづらいことが特徴です。

見積・各種相談は
こちらから!

オンライン会議の
相談はこちら!

矢印
オンライン会議で相談

オンライン
会議でご相談


meet inで
問い合わせ

ページトップに戻る